天気予報

10

4

みん経トピックス

バンクーバーでSAO上映加ファッションウィーク開幕

サレー「ランドマーク・シネマ」、春休みは映画を3ドルに 「ファンタビ」など人気作品上映

サレー「ランドマーク・シネマ」、春休みは映画を3ドルに 「ファンタビ」など人気作品上映

春休み期間限定で映画を3ドルで上映

写真を拡大 地図を拡大

 バンクーバー近郊、サレー市にあるギルフォードタウンセンターの映画館「Landmark Cinemas」(15051 101st Avenue, Surrey、 604-582-0784)が春休み期間限定で3ドル映画を上映している。収益のうち1ドルはチャリティーでKids Help lineに寄付する。

リクライニング式の「プレミアム・パワーリクライナーシート」を全席使用

 上映するのは「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」「モンスターVSエイリアン」「モンスター・トラック」など。

 同館は現在改装中で12劇場のうち8劇場はこれまでの座席より大きめでリクライニング式の「プレミアム・パワーリクライナーシート」を全席使用。夏までに全館への設置を目指している。同館CEOのNeil Campbellさんは「新しいリクライナーシートでまだ映画を見たことのない人は春休みに家族で試していただけたら。大切なチャリティーにも貢献できる」と来館を呼び掛ける。

 上映スケジュールはサイトで確認できる。今月24日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング