天気予報

25

14

みん経トピックス

ピンクTシャツでいじめ防止加で国際ダンスフェス開催

バンクーバーで「ピザ・アート」展 アーティスト80人の作品集まる

バンクーバーで「ピザ・アート」展 アーティスト80人の作品集まる

「ピザ・アート」展オープニングでにぎわうギャラリー「Hot Art Wet City」

写真を拡大 地図を拡大

 バンクーバーのアートギャラリー「Hot Art Wet City」(2206 Main Street, Vancouver、TEL 604-764-2266)で現在、ピザをテーマにした合同アート展「I Chew Chew Chew You」が開かれている。

 80人のアーティストが、水彩画や段ボールアート、コラージュ、ビデオ映像などそれぞれの方法で、「皆が大好きなピザへの愛」を表現した作品を集めた同展。ギャラリーのオーナーChris Bentzenさんが、地元アーティストCole Paulsさんを共同キュレーターに迎えて企画した。Coleさんは、市内のコミック書店「Lucky's Comic」が発行するフリーペーパー「DUNK」に、漫画「Pizza Punks」を毎月投稿している。

 Coleさんは「1,000ドル以下の誰にでも手が届く作品を展示しているので、気軽に足を止めてもらえるはず。これから成長していきそうな地元の注目アーティストの作品に触れることのできる良い機会。見ているだけで楽しくなるような作品がたくさん集まった」と満足げ。

 2月12日に開かれたオープニングレセプションでは、来場者に無料でピザが振る舞われた。友人と来場していたバンクーバー在住のウェブデザイナー山岸慧(けい)さんは、「北米の食文化の象徴っぽい展示だと思った。動物や日本のアニメ風のかわいい感じもあるかと思えば、結構シュールだったり少しグロテスクなものもあったり、カナダらしいシニカルな笑いがうまく表現されていて目の付け所がとても興味深い」と、ピザを片手に一つ一つの作品を鑑賞していた。

 開廊時間は12時~17時。日曜~火曜休廊。入場無料。2月27日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング