食べる 買う

岐阜「新杵堂」がバンクーバーに進出 「栗きんとん」と「ロールケーキ」を販売

「スーパースターロール」(写真=株式会社新杵堂)

「スーパースターロール」(写真=株式会社新杵堂)

  • 3

  •  

 岐阜県の菓子店、株式会社「新杵堂」は5月からバンクーバーエリアで「栗きんとん」とロールケーキ「スーパースターロール」の販売を北米販売の拠点となる「新杵堂カナダ(Shinkinedo Canada Co. Ltd.)」を通じて開始した。

「栗きんとん」

 岐阜県、中津川市で創業以来70年以上菓子販売を続ける同社が今回販売するのは、100パーセント日本産の栗を使用、栗と砂糖のみが原材料で自然な味わいの「栗きんとん」と甘さ控えめのロールケーキ「スーパースターロール」の2商品。両商品とも「モンドセレクション」を受賞した日本でも人気の商品。今後はカナダ産原材料を使用した現地向けの商品の開発にも意気込む。

[広告]

 注文は「新杵堂カナダ」のサイトから。ダウンタウンでピックアップ。メトロバンクーバー地区は配達も行う。

 「栗きんとん」は6個入り1箱=38カナダドル、2箱=72カナダドル、3箱=100カナダドル。「スーパースターロール」は1本=36カナダドル、2本=68カナダドル、3本=96カナダドル。