3密を避けて新しい生活様式へ!

雪かきボランティア「スノー・エンゼル」、バンクーバー市が利用呼び掛け

  • 0

  •  

 バンクーバー市は現在、ボランティアで雪かきを行う「スノー・エンゼル」の登録と紹介を行っており、広く住民への利用を呼び掛けている。

 バンクーバー市では住民は降雪後翌日の朝10時までに、所有地または居住地の周りの歩道の雪や氷を取り除くことが義務付けられている。高齢者や体に支障のある人のためには、雪かきを代わりに行うスノー・エンゼルを紹介している。

[広告]

 スノーエンゼルの助けが必要な場合は市の紹介システム(TEL 311)に電話するか、地域のシニア・センター、コミュニティー・センターなどに連絡することを勧めている。市のサイトには雪かきをする際の注意事項やGrandview地域とWest End地域の住民への連絡先なども掲載。

 市ではボランティアを随時募集しており、サイトのノミネーション・フォームから登録可能。スノー・エンゼル従事者はコミュニティー・サービス労働時間として計上できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home