暮らす・働く

バンクーバーでゾンビ・フラッシュモブ-雨の中100人が「スリラー」踊る

ゾンビたちが一斉に「スリラー」を踊るフラッシュモブが開催され約100人のゾンビが集結した

ゾンビたちが一斉に「スリラー」を踊るフラッシュモブが開催され約100人のゾンビが集結した

  •  
  •  

 バンクーバーの市立図書館前で10月27日、ゾンビたちが一斉に「スリラー」を踊るフラッシュモブ「Thrill Vancouver 2012 」が開催され、約100人のゾンビたちが集結した。「Vancouver Improv Anywhere」が主催。

 同企画は31日のハロウィーンを前に、ゾンビの仮装で集まりマイケル・ジャクソンさんの「スリラー」を踊ろうというもの。当日はあいにくの雨模様となったが、集合場所には約100人のゾンビが集まり主催者の「冷たい雨模様の天気、ゾンビにはぴったりじゃないか!」という掛け声に歓声を上げた。

[広告]

 演出として用意した煙のために実施場所のアラームが発動、音楽が途中で停止するなどのハプニングに見舞われた中、参加者はその都度ダンス開始の「死んだフリ」のポジションに戻りスタンバイ。3度目には全曲無事踊り終わり見物客の拍手を浴びた。

 毎年参加しているというAlisonさんとAbbygailさんは「知らない人同士が集まり一つのことをする達成感が好きなので毎年参加している。ハロウィーンも近いし楽しいので雨は気にならない。来年ももちろん参加したい」(Alisonさん)、「今日は事前にプロにメークしてもらったので、このままパーティーに行く」(Abbygailさん)と、それぞれ笑顔で感想を話した。

  • はてなブックマークに追加