天気予報

12

4

みん経トピックス

加ライブに日本人ピアニスト加の美術展に日本人書家作品

メトロタウンに理容室 日本人ボクサーがフィリピン支援を目的に

メトロタウンに理容室 日本人ボクサーがフィリピン支援を目的に

バーナビー市のメトロタウンにあるヒルトンホテル2階に4月1日、日本人ボクサーのエージさんがチャリティー目的で理容室「Tokyo Xpress-Better Hair. Better World」をオープンした

写真を拡大 地図を拡大

 バーナビー市のメトロタウンにあるヒルトンホテル(#2801 Crystal Mall, Burnaby)2階に4月1日、日本人ボクサーのエージさんがチャリティー目的で理容室「Tokyo Xpress-Better Hair. Better World」(TEL 604-437-1282)をオープンした。

 元ボクサーで映画監督のエージさんは以前から、フィリピンの孤児たちや、貧困から生活必需品に困りながらもボクシングに挑戦するフィリピンのボクサーたちを支援してきた。「日々の収入があれば、毎日ご飯が食べられる。ボクシングジムをBeauty & Boxing Gymに作り替えて村の子どもたちに食べ物を提供したい」(エージさん)という思いから、フィリピンやベトナムのハノイに設立したボクシングクラブには収入源となる理容室を併設した。

 エージさんは「日本やアメリカでは満ち足りた衣食住が整っているが、水や食料さえない国のボクサーたちもいる。スポーツがフェアであるのは当然のように世界もフェアであるべき」と支援の理由を説明。「チャンピオンだろうが芸人だろうが、全ての人は世界の役に立たなくては役立たず」と監督作品「Rumble in the Jungle」(2013)を上映し、著書の販売、講演活動、ボクシング指導などを行いながらフィリピンへの寄付を続ける。

 提供するサービスは「クイックカット」のみでシャンプー、ブローなしの「バーバースタイル」。料金はレディース=25カナダドル~、リトル・ボーイズ(7歳以下)=10カナダドル~、ビッグ・ボーイズ=15カナダドル(ショートヘア)~。

 営業時間は日により異なるので電話で要確認。サロンでは理容師も募集している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング