見る・遊ぶ

バンクーバー・ファッションウイークに今井華さん 新ブランド「margot」のショーで

ランウエーに登場した今井華さん(写真提供=Vancouver Fashion Week、撮影=Filippo Fior)

ランウエーに登場した今井華さん(写真提供=Vancouver Fashion Week、撮影=Filippo Fior)

  •  
  •  

 「バンクーバー・ファッションウイーク」に3月23日、今井華さんの新ブランド「margot」が日本に先駆けて登場した。

今井華さんの新ブランド「margot」

 4月1日に日本でグランドオープンを予定する同ブランド。ブランド名の「margot」はブランドがイメージとする29歳くらいの架空の女性の名前。「彼女の年齢、ライフスタイル、生い立ちなどを設定し、彼女が着る服を作っている」と今井さん。今回のショーではデビューコレクションの「オールワンピース」から、落ち着いた色調の優美なラインのワンピース25ルックを披露した。

[広告]

 今井さんは「女性の在り方、生きざま、強さ、美しさを表現し、最終的には女性の愛をファッションを通して伝えていければと考えている。内面は自分の意志があり強い女性だが、優雅で女らしいイメージの服を作りたい」と、伝えたいイメージを話す。

 多忙なスケジュールの中、ショーの3日前にバンクーバーに到着。「(モデルへの)フィッティングは当日に行いお直しもショーの直前までかかっていたので、ショーを見てすごく込み上げるものがあった」と終了後には安堵(あんど)の表情を見せた。ショー終了後には大きな歓声も上がり、「まだこれからのブランドだが海外の方に暖かく見ていただきうれしかった」とも。

 これまではギャルのイメージが強かった今井さんだが「大人の女性になっていくに当たり、女性としての幅が広がり年齢にこだわらず着られるライフスタイルブランド作りを目指している。(洋服を)着るのはもちろん好きだが、今は作ることがとても楽しい」と笑顔で服作りへの思いを話した。

  • はてなブックマークに追加