食べる 買う

バンクーバーにスフレパンケーキ店 日本スタイル話題に

写真映えも期待できる「アールグレイ・ミルクティー&タピオカパール」

写真映えも期待できる「アールグレイ・ミルクティー&タピオカパール」

  •  
  •  

 日本スタイルのスフレパンケーキを提供するカフェ「Fufú Café 」(1266 West Broadway Vancouver、 TEL 604-734-2818)が9月、バンクーバーにオープンした。バンクーバーでは珍しいスフレパンケーキが話題となり客足を伸ばしている。

バターとメープルシロップの「クラシック」

 ブロードウェイストリート沿いにオープンした同店。店舗面積は1040スクエアフィート。モダンフレンチスタイルを取り入れた明るいブルーを基調とした内装で、席数は20席を設置する。

[広告]

 子どものころから友達同士というヴィッキー・チェンさんとシエナ・ガンさんの女性2人で店を切り盛りする。オープンのきっかけについて、二人は「日本を訪れた時にスフレパンケーキを食べ、とても魅了されたが、バンクーバーでは食べられる店がなかった」と話す。

 「完璧なレシピにたどりつくまでには何度も試行を重ねた」とも。「スフレパンケーキは正しく作ればとても軽く仕上がり口の中でとろけるほど。コツは辛抱強くきちんと作ることだと思う。時間を置かず、でき立てをすぐに楽しんでもらえれば」と。

 メニューは、バターとメープルシロップをかける「クラシック」(12カナダドル)、抹茶ソース、抹茶クリームと白玉を添えた「抹茶餅」(13.50カナダドル)、「ミックスフルーツ」(14カナダドル)、アールグレイソースとタピオカをかける「アールグレイ・ミルクティー&タピオカパール」(14カナダドル)など。週末限定でスモークサーモンやエッグベネディクトなどと合わせたメニュー(16カナダドル)も提供する。

 営業時間は11時~20時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加