フォトフラッシュ

VIFF映画祭でディストピア作品

  •  

カナダ人女性監督が描く、女性に美と若さを求める社会とその狂気を題材としたディストピア映画「Level 16」(ダニシュカ・エスターハジー監督)が10月7日、バンクーバー国際映画祭で上映された。