バンクーバーにクレープ屋台-抽選で当てた出店場所はダウンタウンの一等地

ダウンタウン中心地に日本式クレープ屋台「Kimono Koi Crepes」がオープンした。

ダウンタウン中心地に日本式クレープ屋台「Kimono Koi Crepes」がオープンした。

  • 0

  •  

 バンクーバーのダウンタウン、City Centre 駅前に9月5 日、日本式クレープ屋台「Kimono Koi Crepes」がオープンした。バンクーバー市の新屋台パイロットプロジェクトの一環。

 同屋台が市の抽選で見事に獲得した出店場所はジョージア・ストリートとグランビル・ストリートの角で、カナダラインのCity Centre駅前という絶好のロケーション。オーナーのChris Leeさんは「日本式クレープ店を出そうとダウンタウンで店舗物件を探していた時にパイロット・プロジェクトのことを知り応募してみた。一等地とも言える場所に当選したのでとてもうれしい」と話す。

[広告]

 屋台は赤い屋根とピンクの車体に真っ赤なハートを配した人目を引くデザイン。日本から取り寄せたクレープメニューの模型もディスプレー。Leeさんは「原宿にあるような日本の『かわいい』クレープ屋台をイメージして、日本の友人とも相談しながらメニューやデザインを研究した。店名は他にも候補があったが、ファンキーで楽しい感じと音の響きが良かったから決めた」とし、「現在キッチンを備えたトラック屋台を準備中で、完成後は日本人スタッフを増やしていく」と今後に意気込みをみせる。

 クレープはストロベリーとチーズケーキに生クリームを合わせた「Strawberry Cheesecake」(6.75カナダドル)、バナナとブラウニーにカスタードクリームを合わせた「Banana Brownie」(6.75カナダドル)、ツナとソーセージにマヨネーズを合わせた「Tuna Sausage」(6.75カナダドル)など18種類をそろえる。

 営業時間は11時~20時(イベントスケジュールなどにより若干の変更もある)。

Stay at Home