天気予報

11

3

みん経トピックス

加で国際ダンスフェス開催へ加ユニクロがイスラム商品も

バンクーバーの人気ラーメン店一時閉店、4月移転拡張オープンへ

バンクーバーの人気ラーメン店一時閉店、4月移転拡張オープンへ

六年前にオープンした時の陣家外観

写真を拡大 地図を拡大

 バンクーバーのロブソンストリートに2011年にオープンしたLA発ラーメン店「JINYA RAMEN BAR(陣家)」が2月28日で一時閉店し、4月初旬をめどに移転拡張オープンする。

新店舗外観イメージ図

 バンクーバーや近郊地域ではここ数年、ラーメン店が多くオープンしており、数ブロック内に6~7店が営業しているエリアもあるなど、ラーメンの認知度は向上している。同店はLAのフードライターの選ぶ「死ぬ前に食べたい一皿ベスト99」に取り上げられた「陣屋」ブランド初のカナダフランチャイズ店として知名度を上げていた。

 新店舗は2ブロックダウンタウン中心(541 Robson St)に移転。席数も店舗面積も倍以上に拡張し、ラーメンだけでなく単品タパスなどのメニューも増やし、バーカウンター、パティオも設け、ゆったり過ごせる空間を提供するという。

 ロブソン店を経営するBambooShrimp Marketing LTDの遠竹啓太郎さんは「約6年間、ロブソン店をご利用いただき感謝している。ダウンタウンの新たなランドマークとなるビル、TELUS GARDEN(Richard ×Robson)に開く新店舗を次のステージとして、今まで以上のおもてなしで、皆さまのご来店をお待ちしている」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング