食べる

バンクーバーの老舗居酒屋がエリア5店舗目 しゃぶしゃぶ、おでんを充実

デイビーストリート「Guu」新店舗

デイビーストリート「Guu」新店舗

  •  

 バンクーバーとトロントで居酒屋チェーンを展開する「Guu」が2月11日、デイビーストリート(1239 Davie St. Vancouver)に新店舗をオープンした。

「Guu」デイビー店のみで提供するしゃぶしゃぶ

 バンクーバーで25年以上居酒屋を経営する同社は現地居酒屋の草分け的存在。新店舗では居酒屋メニューも用意するが、同店のみで提供する「しゃぶしゃぶ」と、他店より具の選択肢を多くした「おでん」の充実で差別化を図る。メニューにはベジタリアンフレンドリーの表記を加える工夫も。

[広告]

 しゃぶしゃぶは2種類のスープが楽しめる中が仕切られた土鍋を使う。オーダー時に昆布、トマト、スパイシーみそなどのスープと、肉やシーフード、野菜、麺類などの具を好みに応じて選ぶ仕組み。おでんの具は大根、がんもどき、トマトやアボカドなど野菜も多く提供する。

 ブランドマネジャーは「今までの店舗で居酒屋料理というものになじんでいただいているお客さまにもひと味違うメニューを楽しんでいただけるのでは」と自信を見せる。

 店舗面積は3500スクエアフィート、席数はパティオ30席、店内90席。ヤジマさんは「テーブル間のスペースもゆったりと取りベビーカーも使用しやすい造り。性別を限定しないトイレもあるので多様なお客さまに気軽に来ていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は17時~翌0時30分。