「バンクーバー冬季五輪」トーチリレー・ルート発表に-12,000人がつなぐ

2010年バンクーバー冬季オリンピックのトーチリレーのルートが発表された。

2010年バンクーバー冬季オリンピックのトーチリレーのルートが発表された。

  • 0

  •  

 VANOC(バンクーバーオリンピック組織委員会)は11月21日、2010年バンクーバー冬季オリンピックのトーチリレー・ルートを発表した。カナダ国内4万5000キロにわたり、単一国家内のリレーとしては五輪史上最長距離となる。Coca-ColaとRBCの協賛で行う。

 2009年10月30日にブリティッシュ・コロンビア州ビクトリアを出発し、これまでの五輪開催地モントリオール、カルガリーなどのほか、イエローナイフ、シャーロットタウンなどカナダ国内1,000以上の市町村を巡った後、106日をかけて2010年2月12日にバンクーバーに到着する。期間中、トーチリレーに参加する走者は12,000人にのぼる予定。

[広告]

 John Furlong最高経営責任者は「なるべく多くの人たちがトーチリレー関連イベントに参加できるように考慮して作りあげたルート。カナダという国が多くの人種、多彩な文化から成り立っていることを改めて実感し、国全体がひとつにまとまることができれば」と期待する。

 トーチとリレー走者のユニホームのデザインは、今冬に発表予定。トーチリレー参加は、Coca-Cola(www.icoke.ca)とRBC(www.rbc.com/carrythetorch)のサイトから申し込みを受け付ける(カナダ在住者対象)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home