3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

「エヴァンゲリオン新劇場版・破」字幕版、バンクーバー地区でも上映

映画「エヴァンゲリオン新劇場版・破」(字幕版)が1月20日、バンクーバー地区の劇場で上映される

映画「エヴァンゲリオン新劇場版・破」(字幕版)が1月20日、バンクーバー地区の劇場で上映される

  • 0

  •  

 人気アニメ「エヴァンゲリオン新劇場版・破」(Evangelion:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE)が1月20日より、バンクーバーでも公開される。ELEVEN ARTS 、FUNimation EntertainmentとCinema Asia Releasingによる共同配給で、Cineplex系の劇場などで上映。

 原作のTVシリーズを新たな設定とストーリーで再構築した「エヴァンゲリオン新劇場版」全4部作。今回上映されるのは第2作目で2009年の日本での公開時には40億円の興行成績を上げた。同シリーズの評価は海外でも高く、同作はモントリオールのFantasia Film Festival、スペインのSitges Film Festivalなどでも上映された。

[広告]

 完全新作をベースに製作された今作は新たなヒロインや新型エヴァンゲリオンの登場などデザインと設定が大幅に刷新され、『使徒』とエヴァンゲリオンの戦いがスケールアップした形で展開。2009年に北米で公開されたシリーズ1作目は吹き替え版だったが、今回は英語字幕版で公開される。

 カナダ全国40館以上の劇場で1月20日のみの同日公開。バンクーバー地区ではダウンタウンのCineplex Odeon Internation Village Cinema 、オークリッジモールのEmpire Oakridge Cinema、リッチモンドの SilverCity Riverport Cinemaのほかコキットラム、バーナビーのSilverCity劇場で上映。

 前売り鑑賞券は各劇場のサイトで販売している。

Stay at Home