天気予報

11

5

みん経トピックス

ドラマ「OUAT」ロケ終了UNIQLOカナダに新店舗

日本人4姉妹によるジュエリーブランド、バンクーバーでポップアップショップ

日本人4姉妹によるジュエリーブランド、バンクーバーでポップアップショップ

デザイナーの西川康さん

写真を拡大 地図を拡大

 バンクーバーのガスタウンで3月31日・4月1日、日本発のジュエリーブランド「soeurs jewelry by WR」がポップアップショップを開いた。

ジュエリーの数々

 ジュエリーデザイナーの西川康(しずか)さんと姉、妹ら4姉妹で運営する同ブランド。デザイン、制作を手掛ける次女の康さんは「小さい頃から物をものを作るのが好きだった」とジュエリー制作の道へ進んだ。バンクーバー在住でファッション関係の仕事に就く「明るく営業向き」(康さん)な3女の優(ゆたか)さんがカナダでの販路開拓を担当。日本ではオンラインショップを中心としているがイベントや展示会などへの出品の際には長女や4女らと協力する。

 今回ピアス、ネックレス、リングなどシルバー、ゴールドと天然石を扱った商品約70~80点を用意。ポップアップショップに先立ち、3月25日まで開催されていた「バンクーバーファッションウィーク」会場では展示販売ブースも開設し、カナダのファッション関係者に商品を披露(ひろう)した。

 生産数が多いものは製造業者に依頼するが、「細かい作業は好きなので」と康さん自ら手作りする商品も多い。「北米の方は大振りな大ぶりなデザインが好きなのかな、と思っていたが華奢なきゃしゃな細かいデザインの物ものを気に入ってくださる方がとても多かった」とその反響を喜ぶ。

 康さんは「日本、と北米で「物づくりものづくりの面白さ、手作りの良さを伝えたい」と今後の意気込みを話す。

※soeursのoeはoとeの合字が正式表記。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング