学ぶ・知る

バンクーバーのショッピングモールに888頭の紙粘土パンダ WWFの企画で

モールに登場した888頭の紙粘土製パンダ

モールに登場した888頭の紙粘土製パンダ

  •  

 バンクーバーエリア最大のショッピングモール「メトロタウン(Mtropolis at Metrotown)」(4700 Kingsway, Burnaby、TEL 604-438-4715)に7月10日、888頭の紙粘土製パンダが登場した。WWF(世界自然保護基金)が企画する「1600 Pandas +ワールドツアー」の一環。

上からみた888頭のパンダ

 2008年にWWFとフランス人アーティスト、パウロ・グランジオンさんが始めた同企画。開始当初に確認されていた野生パンダの数は1600頭で、これまでヨーロッパ各地や香港、台湾など世界100カ所以上を回り1600頭の紙粘土製のパンダを展示し、野生パンダの保護の必要性を訴えてきた。現在の生存数は約1800頭に増加しているが、依然保護は必要と世界ツアーを続けている。

[広告]

 今回北米初の開催地となった同モールでは中国のラッキーナンバーでもある888頭を展示。再利用紙を使って制作したもので、50カナダドル以上の寄付で1頭を「養子」に迎えることもできる。パンダと撮った自撮り写真のSNS掲載で、パンダがいるカルガリー動物園への旅行やギフト券などを賞品とするプロモーションも行い、多くの人の来場を呼び掛けている。

 展示時間はモールの営業時間に準ずる。入場無料。8月8日まで。