見る・遊ぶ 暮らす・働く

バンクーバー市が新バイクラック設置 カラフルな4デザインを公募選出

450以上の応募から選ばれた4デザイン(画像提供=City of Vancouver)

450以上の応募から選ばれた4デザイン(画像提供=City of Vancouver)

  •  

 バンクーバー市は9月10日、市内に設置する新バイクラックのデザインを450以上の公募から4デザイン選び、発表した。

 デザインは制作コスト、安全性、バイク2台を止められる機能面などを基準に選考。8月に行われた人気投票の結果も考慮しバンクーバーをクリエーティブに表すデザインを選んだ。

[広告]

 選出されたのは「ノースショア・マウンテン」「ガードバード」「ペタルラック」「リビングリーフ」の4点で、それぞれノースバンクーバーの山、鳥、木の葉などをイメージしている。中でもJosiane Viltosさんデザインの「ノースショア・マウンテン」は8月に行われた1次選考後の人気投票で1位を獲得した。

 市道路活用課ディレクターのマーガレット・ウィットジェンズさんは「ストリートを自転車が安全に止められ、かつ楽しい所にしたいと願うデザイン450以上の応募があった」と反響を喜び、「バンクーバーとサイクリングを象徴するデザインの新ラックを街中で楽しんでもらえれば」と利用に期待する。